My Life 

ARTICLE PAGE

トルコ編①ギリシャからイスタンブールへ

見て頂きありがとうございます。
旅も後半に入ります。楽しんで頂けたら嬉しいです。Ba*Ba


ギリシャ第二の都市【テサロニキ】の駅に着きました。
これから寝台特急フィリア・ドストリック(一等寝台)でイスタンブールに向かいます。
予定通りなら約13時間後はイスタンブールの筈です。。。。

運転手のジョージさん。
ギリシャでの4日間を安全運転で移動させて貰いました。
時々バスの前を通る人をクラクションで驚かせるお茶目で楽しいジョージさん。
ココでお別れです。エフハリスト~(ありがとう~)
jhoji.jpg

列車を待つ間に駅構内のレストランで夕食を頂きます。
サラダに添えて有るチーズは塩気が強いかな。。。右手前はパイと甘い蜂蜜漬けの物。
tesaronikieki-syoku.jpg

食事の後で添乗員さんからチケットを貰います。
そして【今日の列車はトルコ側の列車でイスタンブールまで行きます】との事。
みんな大歓声と拍手~~構内には他の乗客も居て何事かと見てたようですけど。

実は寝台特急にはギリシャ側とトルコ側の列車が有り
ギリシャ側の列車は部屋が狭くて場合によっては途中からバスに乗り換える事も有るそうなのです。
それも何台かのバスで別れて。。。
ドチラの列車になるのか不安だったので思わず喜びの歓声が上がったと言う訳なのです。
安心して寝台列車を楽しみましょう~~~

では~列車に乗りま~す。その前に乗務員さんと記念撮影。
tesaroniki1.jpg


ボケましたが車内はこんな感じ。
スーツケースを開けるスペースが無いので1泊分の着替えを別に持つようにとの事でしたが
テーブルの上で順番に開けられたので問題ありませんでした~
sindai1.jpg


洗面台。充電も出来ます。
暫くして朝食用の「パン・紅茶ティーバッグ・ジュース」などのセットが配られました。
sindai-senmen.jpg

19時40分頃だったでしょうか。発車です。
乗務員さんがセットしてくれたベッドで早くもくつろぐJi*JIさん。
でもココはワタシのベッドだよ~~Ji*Jiには上のベッドで寝て貰いました。
sindai-2.jpg

見て~室内の温度も何と~【23℃】
そして部屋番号も【2号車の23・24】だったのです。
sindai3.jpg

コンパートメントの通路。左側が客室です。
皆さん寝ちゃったのね。ワタシもそろそろ寝ようかしら
国境を越えるので何度かパスポート提出の為に起こされるらしいの。。。
sindai4.jpg

午前3時半ごろでしょうか。。。。。列車が止まり『パスポ~~ト』と声が聞こえてきます。
ココはギリシャの国境でした。パスポートを集めてこの建物に入ったようです。
パスポートが戻ってからもかなり停車してたような。。。。
kokkyo.jpg


午前6時頃に2度目のパスポート検査が有りました。停車時間は30分位だったかな。

外が明るくなりモスクがチラホラ見えて来てトルコです~
3度目は無いと思っていたけど。。。。何故か惹かれるトルコ。

到着時間が遅れてます。。。。かなり。。。。
8時はとっくに過ぎてるし。。。
『到着は11時過ぎるようです~』と添乗員さんの声が。。。
日本だったらきっと苦情の嵐でしょうね!
コチラでは『あら~遅れてるのね』みたいな感じで受け止めちゃうんですよね~

途中からバスに乗り換えないだけラッキーと思いましょっ
sindai5.jpg


3時間半遅れで到着です。
約16時間の列車の旅でした。長かったけれど初めての寝台列車は楽しかった。
今日も空は青く快晴です~~メルハバ~~
sindai6.jpg


イスタンブール・シルケジ駅こんな時間になっちゃった。。。。
sirukezi1.jpg

シルケジ駅と言うと【オリエント急行・アガサクリスティー】ですよね。
ドアーの向こうはカフェ。エキゾチックな雰囲気が素敵~
sirukezi2.jpg

今日からトルコ内の移動はVIPバス。3列座席でゆったり広く座れます。
左側は1列なので時には相方と前後して座るようになります。
現地ガイドは『ノリさん』男性です。早朝6時頃から待っていてくれたそうです。
vip-bas.jpg

新市街のランドマーク【ガラタ塔】が見えます。
14世紀にジェノバ人が居住区防御の為に建設した9階建ての塔。
istan1.jpg

16日から19日までイスラム教の犠牲祭【クルバン・バイラム】が始まります。
羊を解体してみんなで分け合い感謝して頂くお祭りです。
公共の観光施設やデパートなどお休みになる所が有るそうでなので
コレから行く【パザール】での買い物は今日の内に済ませた方がいいそうです。
 【エジプシャンバザール】
istan2.jpg

あっちを見てもこっちを見てもどっちに行っても人だらけ。。。
ココではスパイスなどが沢山売られていました。
istan3.jpg

だいぶ時間もずれましたがランチです。
金角湾沿いのレストラン。日本人らしい団体さんが多かったです。
istan4.jpg

全てはお腹の中へ~~(笑
istan-5.jpg istan-6.jpg
istan-7.jpg istan-8.jpg
istan-9.jpg シロップ漬けで甘~い

 【グランドバザール】でござ~る(古い
ココは入口が何箇所か有るので自分が入った入口のナンバーを覚えておくとイイかも。
それでも心配な場合は写真を撮っておくといいそうです。
それ程中が複雑で迷ってしまう場合が有るのです。
istan10.jpg

この後は450キロ、約6時間走りトルコの首都【アンカラ】へ移動します。
トイレ休憩を取りながらバスはひたすらアンカラへ~~


アンカラのホテルに着いたのは夜でした。10時近かったような記憶が。。。
ホテルでは夕食を済ませてから部屋に入ります。
右下はプリンのような。。。。カスタード味のライスプリン。
遅い夕食でかなり残してしまいましたけど。。。
(列車の遅れが影響しています。。。)
istan-11.jpg istan-12.jpg
istan-13.jpg istan-14.jpg


ホテルロビーはこんな感じ
istan16.jpg

洗面&トイレ。清潔に整っています。
istan15.jpg
明日からの観光に備えて寝ましょう~~

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

Comments 2

どんころ

エジプシャンバザールの店内の様子が 気になりました。

お皿も綺麗な色。
生地かなあ~~~。沢山あるな~~~~と見入ってしまいましたよ!

それにしても、写真の数々・・・・・・。
アップしてくれて、ありがとうございます。

2010-12-18 (Sat) 02:00 | EDIT | REPLY |   
Ba*Ba">

Ba*Ba

Re: どんころさんへ。

ドチラのバザールも時間が無くて早足でしたe-282
列車の遅れが影響していたのね。。。

エジプシャンバザールは「香辛料」がメインなんですよ~
お皿と一緒に写っているのは【スカーフ】です。
色も鮮やかで。。。派手です!!

旅もやっと後半になりました。
写真は全部お見せ出来ないのが残念。。。
楽しんで頂けてるようでワタシも嬉しいです。ありがとうございます。

2010-12-19 (Sun) 23:51 | EDIT | Ba*Baさん">REPLY |   

Leave a reply